オーラとチャクラの関係



カラーは大切です。そしてオーラを通してチャクラの状態を知ることも大事です。

自分がどんなカラーをし、それは何を意味するのかを知ることで、今の自己の状態、そして未来を見つめるよいチャンスでもあります。自分の気の流れを知り、変えることやコーディネイトすることで、人生が深化することでしょう。


自然との調和は、オーラ・カラーを整えます。
たとえば、花です。花は癒しの効果があります。香り、視覚、カラー、全て五感、感覚的に語りかけてくれています。 花から発するエネルギー体、そして波動があります。空気振動を通して、伝達します。それは感性にも働きかけます。人間が一番必要としている自然のパワーがあるからです。心で「感じること」、心の目で見ることです。見えないがゆえに体で感じる神秘です。


人それぞれオーラもカラーも違います。この世で唯一のかけがえのない存在である
あなたは、あなたにしかない個性があります。あなただけの魅力、輝きを再発見しましょう。

 
人のオーラとして 

(例)
1. 紫・薄青紫・白
2. オレンジ・黄・白
3. 薄赤・ピンク・薄黄(または白)



 形、流れがある場合 

オーラにも無音の音波や波形があります。
(例)
 丸や単体
 孔雀の羽を広げたような色形バランス

絵の具を一面に溢したような無形であるが、色彩流れの組み合わ等、人それぞれ多種様々です。
オーラ、形、流れは、日々変化してゆくので、その状態にあった様子や、必要なことがあるのです。


オーラの融合でパワー&エネルギーアップしましょう。
チャクラは体のバランス(心と肉体をつなぐポイント)と関係があります。

人間の身体を構成している、オーラは、一般的に3種(3層に)なっています。
プラズマ体と呼ばれるものがベースとなり、内側に存在しています。
健康と身体との関係は、このチャクラと身体を取り巻くオーラにも関係しています。

自分のオーラを知り、チャクラを活性化し、人生の波・チャンスをつかみましょう。


inserted by FC2 system